インフォメーション

2019-08-28 16:41:00

 法務省より、平成30年度の「在留資格取消件数」が発表されました。

平成30年度の在留資格取消件数は832件あり、平成29年度の385件と比べると、447件も増加しております。

それは、日本に在留する外国人の方たちが増加していることでもあります。

 

法務省より

当事務所では、在留資格の申請についても取り扱っております。
お問い合わせお待ち申し上げております。