かないたくろう
行政書士事務所

 03-6407-9145

業務内容

<1>許認可申請・届出

宅地建物取引業免許

宅地建物取引業(不動産屋等)を営もうとする場合には、宅地建物取引業法の規定により、国土交通大臣又は都道府県知事の免許を受けることが必要となります。

(対応エリア)

東京都・神奈川県・埼玉県

千葉県

 (費用)

1.行政に納める手数料

新規 33,000円(東京都)

       90,000円(国土交通大臣)

更新 33,000円(東京都)

       33,000円(国土交通大臣)

2.当事務所報酬

お問い合わせください。

建設業許可

建設工事の完成を請け負う営業を行うには、その工事が公共工事であるか民間工事であるかを問わず、建設業法第3条に基づき建設業の許可が必要となります。ただし、「軽微な建設工事」のみを請け負って営業する場合には、必ずしも建設業の許可を受けなくてもよいこととされています。
(対応エリア)
東京都・神奈川県・埼玉県
千葉県
(費用)
1.行政に納める手数料
新規  90,000円(東京都)
        150,000円(国土交通大臣)
更新  50,000円(東京都)
        50,000円(国土交通大臣)
2.当事務所報酬
お問い合わせください。

改葬許可(墓じまい)

現在埋葬されている遺骨を別の墓所等へ移転しようとする場合には、現在埋葬されている墓所のある役所へ申請が必要となります。

また、墓じまいにつきましてもご相談ください。

 (対応エリア)

東京都・神奈川県・埼玉県

千葉県

 (費用)

1.行政に納める手数料

無料

2.当事務所報酬

お問い合わせください。

古物商許可

一度使用された物、若しくは使用されない物で使用のために取引された物又はこれらの物に幾分の手入れをした物(古物)を営業を目的として販売する場合に必要となります。

 (対応エリア)

東京都・神奈川県・埼玉県

千葉県

 (費用)

1.行政に納める手数料

新規  19,000円(東京都)

2.当事務所報酬

お問い合わせください。

その他許認可申請

その他、許認可申請がございましたら、ご相談ください。お客様のご要望にお応えいたします。

<2>在留資格申請

在留資格認定証明書交付申請

海外に住んでいる外国人が日本に上陸する前に、その外国人を呼び寄せたい人が、事前に外国人が滞在するための在留資格の申請をし、その外国人が在留資格の認定をされた際に交付される書類となります。この証明書を海外に住んでいる外国人に送り、外国人の居住国の日本大使館や領事館で査証(VISA)の発給を申請し、その後、日本に入国した際に証明書に記載された在留資格が付与されることになります。

 

内容や費用に関しましては、個別にご相談に応じておりますので、ご連絡ください。

在留期間更新許可申請

6か月以上の在留期間を有する者は在留期間の満了する日の3か月前から更新の申請をする必要があります。

 

各在留資格の更新に関しましては、個別にご相談に応じておりますので、ご連絡ください。

在留資格変更許可申請

新たに別の在留資格に該当する活動を行う場合に手続きが必要となります。

(例)日本の大学に入学のため、在留資格「留学」にて在留。その後、日本企業へ就職のため在留資格「技術・人文知識・国際業務」へ変更する場合など。

 

内容や費用に関しましては、個別にご相談に応じておりますので、ご連絡ください。

資格外活動許可申請

現在の在留資格に属さない「収入を伴う事業を運営する活動」又は「報酬を受ける活動」を行おうとする場合に必要となります。

再入国許可申請

在留している外国人の方が日本を帰省や仕事で一時出国(1年以上)し日本へ戻る場合、事前に手続きすることにより、再び査証(VISA)を取得する必要がなくなり、また出国前の在留資格と同じ在留資格で在留ができます。

就労資格証明書交付申請

日本に在留する外国人が行うことができる就労活動を証明する文書となります。つまり、外国人が行うことができる就労活動を具体的に示した証明書です。

外国人を雇用等しようとする者は,その外国人が日本で就労する資格があるか否かについてあらかじめ確認することができ、外国人本人も就職等の手続きをスムーズに行うために、自分が就労できる在留資格を有していることを雇用主等に明らかにすることができます。

<3>予防法務

各種契約書・同意書・誓約書の作成

売買契約書・賃貸借契約書・同意書・誓約書などの作成。

内容証明・請求書・催告書の作成

債権回収の催告書(内容証明)作成など。

遺言書作成のサポート

遺言書(公正証書・自筆証書)の作成をサポート致します。

ご相談賜ります。

その他、民事法務のご相談お伺い致します。

<4>ビジネスコンサルタント

ご融資のサポート

創業融資、都道府県市町村の融資制度のご相談、サポートを致します。

会計帳簿作成業務

法人様・個人事業主様が本業に専念できるよう、煩わしい領収証整理、会計帳簿(振替伝票、総勘定元帳、貸借対照表、損益計算書)作成を致します。

議事録作成

役員報酬の改定、役員の就任退任、本店移転、支店の廃止、事業目的の追加(※登記事項に係わる議事録は登記手続きを提携しております”司法書士”さんにお願いすることとなります。)など。

定款作成

法人設立に必要な定款を作成致します。(※設立登記手続きは提携しております”司法書士”さんにお願いすることとなります。)

1
2020.09.26 Saturday